雅臨軒(北京)旅游文化芸術中心
 

住所:  東城区東四二条3号  

電話:  8610-6402 8686 

紹介:  三号院は雅臨軒(北京)旅游文化芸術センターの下にあり、もとは清朝戸部尚書・松筠の旧居である。四合院式の建築スタイルは古都の趣が残り、恵まれた立地は旅行にとても便利である。三号院院内は七段の石段を登って母屋に入ると、一般の民間四合院とは異なる豪奢さが見て取れる。樹齢百年のユーカリの木のしたでお茶を楽しみ、碁の対局をし、音楽に耳を傾ける。建物は装飾や彩色が華やかで金銀で飾られ、王族貴族の楽しみを体験することができる。ここではまた小規模なプライベートPARTY、西洋式パーティ、開幕パーティなどを開くこともできる。

特色:  譚家料理、宮廷料理、官邸料理、特色料理、秘伝のアワビ、ナメコ、ハトの雛料理など

収容能力:  20-50人

客室平均価格:  688元/室・泊